通信費の知恵袋Q&A

auスマホ2台で18000円。通信費節約したい。

更新日:

今までも通信費を安くしたいと思いながら、知恵も知識も行動力もない為に無駄なお金を払ってきたような気がします。気がするどころかこのサイトを見ていると確信し、動かねば!と決意しました。
そこで我が家の環境を書き出しますので、皆様のおすすめを教えて下さい。お願いします。

*金額は毎月のだいたいの平均です。
電話・インターネットはNTTフレッツ光で7500円。
プロパイダーはso-netで1300円。
auスマホ2台で18000円。

スマホは2台ともに本体の支払いが分割で残り1年です。
スマホ料金プランは電話カケ放題・データ定額2・LTENET・安心ケータイサポートプラス・auスマートパス・分割支払い、いろいろ割引があって2台で18000円です。2人とも同じプランです。

家ではwifiが繋がっています。電話は主人はよく使いますが、私は数人としか長電話しません。
LINEは生活上必須になっています。

携帯サイトもよく見ます。動画も1ヶ月で5時間ほどは見てると思います。
あと、必要ない情報か分かりませんが以前使用していたiphoneとガラケー本体があります。

以上の内容を見て、少ない手間で安くする方法から、面倒でも思いっきり安くなる方法まで、お知恵を頂きますよう宜しくお願いします。



ママさんの回答

とりあえずネットをauひかりにすればスマートバリューの割引がきくと思います。

あと1年の残債はおいくらですか?ガラケーはauのガラケーですか?
auのガラケーなら1台をガラケーに機種変してスマホをマイネオで使うこともできますが、残債1年分割金を丸々払わないといけません。
安くなるか微妙だと思います。

固定電話とネットとプロバイダ,その3つで8800円って高いなぁ。
何か契約時につけたオプションつけっぱなしになっていませんか?
プロバイダが別で記載されていないということは、別払い契約ですよね。
So-netが該当かどうかわかりませんが、withフレッツで一緒に支払うと少し安くなります。

我が家はCATVなのですが、上記3種にCS放送も混みで月7000円です。
来年8000円に一旦上がって、その後利用年数で徐々に下がって行きます。
そしてこのCATV契約の特典で、スマホの使用料が2000円引きになっています。
私の携帯はガラケーと白ロム(mineoSIM)なので割引に該当しないので夫ののみですが、
仮に私もネットも電話もかけ放題プランのスマホなら4000円引きになります。

CATV契約の時、キャンペーンで違約金を被ってくれる内容のありましたよ。
確か上限2万円だったかな?
うちは必要なかったので、外付けハードディスクを貰いました。

固定電話とネットとCS 7000円、
夫スマホ 8500-2000=6500円、
私ガラケー 1500円
私スマホ 1000円

合計で16000円です。

我が家はスマホも持ちたい、Wi-Fi必須、CS放送も見たい…であれもこれもと贅沢しています。
なので、なるべく料金は抑えたくてこれに落ち着きました。
夫のスマホも2台持ちにしたいんですけどね~本当は。
でも仕事柄そういう訳にもいかず、そこは諦めています。

地域密着のCATVありませんか?
一度調べてみる価値アリだと思います。
微々たるものですが、NHKの年払いも団体割で安くなりますよ。

家のネット回線、高速の光回線まで必要ですか?

・自宅で仕事をしていて必要
・家族で同時に何台も・・・5台・6台・・・インターネットに接続する事がある
・夫がパソコンで対戦ゲームをしていて週末限定だけど通信速度が速い事にこだわる

そう言ったのが無ければ、家に光回線の速さは必要ない事も多いですよ。

家の通信費の節約をするのであれば、ADSL回線でネットをする方が安いです。

とここまで書いて、プロバイダーの「so-net」のHPを見て見たら、auと提携しているんですね。
なんでNTTフレッツ光と契約して7500円ものネット料金を払っているのでしょう?

So-net 光に乗り換えるだけでも家の通信料金は・・・大幅に下がりますよ。

我が家も家族のスマホやガラケーをAUへまとめている為、家の電話や光回線もフレッツからAUひかりへ切り替えました。

フレッツとAUひかりとの違いは、
・スマートバリュー利用にてスマホやガラケー1台あたり月千円~2千円程の値引きを受けられる(ガラケーではプランによって利用可・不可の違いがあります)

・AUひかりではブロバイダー料金をかけずに利用出来るブロバイダーがあります。(au one net等)

・スマホ等と家のひかり電話とでAUへまとめていると、相互間の通話料がかかりません。
(子供のスマホへ内線同様に目覚ましとして電話したり、1人暮らしの子へ長時間かけてもかかりません。子供のスマホを家族のままで残して)

わが家では、
AUひかり(ブロバイダー含み)・ひかり電話・スマホ×2・ガラケー1で合わせて月2万2千円位に収まってます。(去年まで学割3年間効いていましたが、春から3年経過した為進学で1人暮らしの子は学割無しの料金に)

あと、AUのスマホ等をお持ちの場合、家のネット回線はAUひかりに限らずスマートバリューを利用出来る他社の回線もあります。

・例えば、ケーブルテレビ局でのネット回線利用。
・Wimax等のポータブルwifi通信の利用等。

光回線のようにデータ送受信のハイスピード(オンラインゲームや動画等)の必要が無ければ、ケーブルテレビ局やADSL回線でお手頃なプランを選ばれても良いでしょうし。

ご自宅でのネットの使い方によっても向いているネット回線の選択は様々に選べると思いますよ。

-通信費の知恵袋Q&A

Copyright© 通信費節約の部屋 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.