通信費節約の部屋

Just another WordPress site

© 通信費節約の部屋 All rights reserved.

Wireless Technology Online Internet Concept

公衆無線LANを賢く使用して通信費を大幅節約するには

スマホの通信費の高さに悩んでいる時は公衆無線LANを活用してみましょう。
賢く使用すればそれだけでもスマホの通信費を大幅に節約できるようになり、今まで以上にお金をかけずにスマホを有効活用できるようになります。

公衆無線LANとは無線LANを誰でも自由に使えることを言います。
たとえば駅や飲食店などの公共施設に設置されていることがあり、公衆無線LANがある施設内では誰でもその公衆無線LANを利用してネット接続が可能です。
無線LANを利用しているのでスマホ本体の通信費は発生せず、それでいて特別に料金を支払うといったこともありません。
つまり簡単に言えば誰でも無料で使えるスポットのことなのです。

日本ではこれまで公衆無線LANの設置が遅れているとされ、実際に公衆無線LANを利用できる施設は限られていました。
しかし近年は外国人観光客が増え、外国では公衆無線LANが多くの施設で使えることなどから、日本でも設置が急速に進んでおり都心部では非常に多くの施設で公衆無線LANが使えるようになってきています。
一部には有料の公衆無線LANもあるのですが基本的には無料のものが多く、キャリアにかかわらず誰でも使えるものやキャリアが自社の契約者を対象に開放しているものなどがあります。
いずれにしても無料で使える公衆無線LANが近くにあればスマホの通信費を節約可能で非常に助かります。

外出先でネットをする時はなるべく公衆無線LANを利用するようにしましょう。
そうすることで通信費の節約が可能になります。
公衆無線LANを使用する前提で毎月の使用データ容量を計算すれば、今よりもデータ容量を減らして安い契約プランに切り替えられる可能性が出てくるからです。
データ容量の大きさによって毎月の通信費はぐっと変わってきますので、公衆無線LANを活用してデータ容量を減らすように心がけることがポイントです。
無料で利用できるとなると速度が遅いのではないかという心配もあるかもしれません。
ですが一般的な公衆無線LANは速度的にもまったく問題がなく、環境によっては通常のモバイル回線よりも高速通信が可能なこともあります。
そういう意味での使いにくさはないと考えてしまってかまわないので、料金の節約を強く意識することが大切です。

多くの場所で使えるようになってきた公衆無線LANは通信費の節約に役立ちます。
その仕組みを知って賢く利用できるようになることが節約の第一歩です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

pixta_27107670_S

格安SIMへの乗り換え時に今のスマホを流用して節約しよう

格安SIMに乗り換える時は節約のためにも今使っているスマホをそのまま流用してしまいましょう。 格安SIMにするからといってスマホ本体まで新…

pixta_23300209_S

中古のSIMフリースマホが狙い目?今でも通用する旧機種について

SIMフリーのスマホが登場して数年が経過し、今では中古市場でよく見られるようになりました。 通信費を安く抑える方法としてこの中古のSIMフ…

■カードは撮影用にデザインしたものです。実在しません。

スマホやネット料金の支払いにポイントが付くお得なクレジットカード

クレジットカードは現金がなくても精算が済ませられる便利なアイテムです。 それだけではなくクレジット払いにするとポイント還元が受けられるのも…

pixta_22993664_S

家族と同じキャリアなら家族割引で通信費を大幅カットできる?

ご家族がみな同じキャリアでスマホの契約をしているなら家族割引を活用しましょう。 家族割引を使うことで手軽に通信費をカットできて無駄がなくな…

pixta_27102513_S

一人暮らしの方に向いているスマホ・ネット料金節約の方法

一人暮らしの方の場合、なにかとお金がかかりますし通信費はできるだけ安くしたいというのが本音でしょう。 ではスマホやネットにかかる料金を節約…

ページ上部へ戻る