通信費節約の部屋

Just another WordPress site

© 通信費節約の部屋 All rights reserved.

pixta_27411275_S

フレッツ光から光コラボへ転用でお得に?その特徴について

自宅のインターネット回線がNTTのフレッツ光の方の場合、光コラボという回線に転用することが可能です。
転用することによって毎月の回線利用料が安くなるなどメリットがありますのでその特徴をしっかり掴んでおきましょう。

フレッツ光から光コラボへの転用の最大の特徴になるのは料金が安くなることです。
光コラボは各通信事業者が行っているサービスで各社によって料金はそれぞれ違いますが基本的に毎月の利用料は光コラボの方が安くなります。
選ぶプロバイダによっては数百円程度の割引ですが、それでも年間トータルで見れば数千円のお得なので効果は大きいでしょう。
また、ドコモやソフトバンク、auのように携帯電話の販売もしているキャリアと契約して光コラボを利用する場合はセット割引が適用されます。
つまり光コラボにすることで自宅の光回線だけでなくスマホの料金も安くできるのです。
このことを考えると現在使っている携帯電話キャリアを選んで光コラボに転用することも検討すべきでしょう。

大手キャリア以外の光コラボでも格安SIMを使っているとやはりセット割引が適用されるケースがあります。
OCN光やDTI光をはじめビッグローブ光などのサービスでは、格安SIMとのセット割引が用意されているので、格安SIMを使っている方も光コラボへ転用することで今よりもお得になる可能性があります。
いずれにしてもセットで利用することで、料金が安くなるのは手軽な方法で毎月の通信費を抑えられる有効な手段になります。
フレッツ光と光コラボに性能面での大きな違いはないので、特にこだわりがないなら光コラボにしても不満を感じることはないはずです。

フレッツ光では契約更新月以外での解約は解約料が発生します。
光コラボへ転用するということはフレッツ光を解約することになりますが、光コラボへ転用する場合はどのタイミングであっても解約料は発生しません。
好きなタイミングで転用することが可能なのでこの点もメリットになるでしょう。
接続サービスは変わりますが基本的な部分は変わりませんので、再度回線工事を行う必要もありませんし、転用にかかる費用は事務手数料のみとなっています。
事務手数料はどうしても必要になりますが、毎月の利用料が安くなればもとはとれますし、転用して損をすることはまずないと考えていいでしょう。

光コラボの登場によってこれまでよりも安い利用料でインターネット回線を利用できるようになりました。
お得なプランが多いので毎月の利用料を安く抑えたい方は転用を検討してみるのがおすすめです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

pixta_27107670_S

格安SIMへの乗り換え時に今のスマホを流用して節約しよう

格安SIMに乗り換える時は節約のためにも今使っているスマホをそのまま流用してしまいましょう。 格安SIMにするからといってスマホ本体まで新…

pixta_23300209_S

中古のSIMフリースマホが狙い目?今でも通用する旧機種について

SIMフリーのスマホが登場して数年が経過し、今では中古市場でよく見られるようになりました。 通信費を安く抑える方法としてこの中古のSIMフ…

■カードは撮影用にデザインしたものです。実在しません。

スマホやネット料金の支払いにポイントが付くお得なクレジットカード

クレジットカードは現金がなくても精算が済ませられる便利なアイテムです。 それだけではなくクレジット払いにするとポイント還元が受けられるのも…

pixta_22993664_S

家族と同じキャリアなら家族割引で通信費を大幅カットできる?

ご家族がみな同じキャリアでスマホの契約をしているなら家族割引を活用しましょう。 家族割引を使うことで手軽に通信費をカットできて無駄がなくな…

pixta_27102513_S

一人暮らしの方に向いているスマホ・ネット料金節約の方法

一人暮らしの方の場合、なにかとお金がかかりますし通信費はできるだけ安くしたいというのが本音でしょう。 ではスマホやネットにかかる料金を節約…

ページ上部へ戻る